エスノグラフィー実践講座

 

エスノグラフィーとは、もともと文化人類学の手法です。文化や生活習慣の違う国に住み込んで観察し詳細な記録を残しました。

 

 

私たちは同じように、(マーケティング目的で)自分とはまったく違う生活習慣、感じ方の生活者を観察、あるいは参与観察(自分も同じ行動をとる)をすることで、彼らが語ることができない真実を知ることができます。

 

 

インタビューも大切ですが、”ヒトは上手く語れないけれども、知っていることがある”という点は非常に重要です。エスノグラフィー実践型研修では、テーマ設定、観察の方法、記録、記録からの展開方法を学んでいただきます。もちろん、街に出て実際に観察ワークをしていただきます

 

その後、観察からインサイトへ、インサイトからプロポジションへ、という実際の仕事に活かせるミーティングをしっかりと経験していただきます。

 

【プログラム】

 

1回3時間×3回

1.インサイトを仕事に生かすための基本事項確認

  インサイト様々な手法とエスノグラフィー

 

2.観察の仕方、記録の方法レクチャー

  実際に街に出て、観察と記録  

 

3.それぞれの観察を発表。共有。

     ”インサイト”から”プロポジション”へ。

  

     観察だけに終わるのではなく、生活者を惹きつける

   新しい魅力の創造法を習得していただきます。

 

*毎回、手法の説明とレクチャーはございます。

  

【実施日】 

 

第1回 終了しました。

 

第2回 「コンビニでのから揚げと買い合わせ」

2019年6月21日(土)14:00-17:00

 

第3回 「まいばすけっとで目玉商品?」

2019年7月20日(木)14:00-17:00

 

 

講 師

  松本 朋子

(株)マーケティング・ハピネス代表取締役

 

(詳しいプロフィールはこちらに


会場地図

東京都港区南青山2丁目2-15

 

東京メトロ銀座線、半蔵門線、大江戸線「青山一丁目」駅歩2分

 

ルームナンバーはご参加の方にお伝えいたします。

 

受講料

3回通し 30,000円(税別)

単発受講 13,500円(税別)

 

弊社では、インサイト研究会を2006年より、毎月東京、大阪で開催しています。

引き続き、勉強を続けたい方、インサイトの新たな手法を学びたい方は

こちらにご参加いただければ、継続的に学習していただくことができます。

(この講座を受講していただきますと、1回無料参加の権利がございます)